早耳ニュースまとめ

私が面白いと思ったニュースを厳選してまとめてみました

    カテゴリ: 話題

    1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2017/08/09 11:53:02.33 ID:CAP_USER.net
    2017年8月8日、世界遺産・東大寺(奈良市)で

    ハングルとみられる落書きが見つかり、

    警察が捜査を始めたことが翌9日に韓国でも報じられ、

    物議を醸している。

    日本の報道によると、

    落書きは国宝・法華堂(別名:三月堂)の礼堂(らいどう)の

    高欄(手すり)側面に見つかった。

    先のとがった硬いもので刻まれたとみられ、

    縦約10センチ、横約40センチの範囲に、

    ハングルのような3~4文字と

    図柄のような模様が描かれているという。

    奈良県警は文化財保護法違反の疑いで捜査を始めた。

    日本ではこの落書きについて

    ハングルと断定した報道は見当たらないが、

    韓国では落書きの画像からの判断か、

    「ハングルで書かれた人名」と報じる記事が目に付く。

    中央日報は

    「日本の国宝に名前を刻んでいった韓国人」と見出しを打ち、

    書かれた文字は「イム・チェヒョン」という

    韓国人の名前とみられると伝えた。

    この話題は韓国でも注目を集め、

    特に中央日報の記事には

    ネットでの配信から間もなく2000に迫るコメントが寄せられている。

    中でも目立つのは

    「まったく国の恥だ」

    「これで愛国者にでもなったつもり?」

    「日本に対抗するなら僕らも相応の市民意識を持つべきだ。

     こんなことをしていたら笑われるばかり」

    「これは駄目だ。国民感情があるにしても、

     こういう行為は韓国という国全体をおとしめる」など、

    正体は不明ながら犯人を非難するものが多い。

    また韓国人としての観点から、

    「変わった名前だから、

     日本の入国記録を調べれば犯人はすぐに見つかる」

    「捕まるのも時間の問題」

    との指摘もある。

    一方で、

    「日本人がハングルで落書きした可能性もある」

    「韓国人がやったという証拠はない。

     もし英語の落書きなら全部英国人の仕業になるのか?」

    「これじゃ、僕が韓国の国宝に日本語で落書きしたら、

     日本人がやったことになるじゃないか」と、

    犯人の韓国人説に疑問を呈する声も。

    さらに

    「いくら日本が嫌いだからって、

     国宝にハングルで書くなんて。やるなら英語で書いてくれ」

    「ハングルで書いたらばればれじゃないか。漢字が書けないのか?」

    といった指摘もあった。

    (編集/吉金)

    http://www.recordchina.co.jp/b187011-s0-c10.html
    【韓国には文化がないから、国宝の重要性が分からない!【日韓】東大寺の落書きは「ハングルで書かれた韓国人の名」か、韓国でも物議=「国の恥」「韓国人の仕業という証拠はない」[8/09]】の続きを読む

    1: ダーさん@がんばらない ★@\(^o^)/ 2017/08/09 12:00:31.46 ID:CAP_USER.net
    人糞教授事件、

    「弟子に対する常習的な苛酷行為...求刑結果は?」再照明

    「求刑」が世間の話題として浮上している。

    7日、「求刑」が

    主要なポータルサイトの

    リアルタイム検索語ランキングの上位に浮上し、

    過去の求刑と判決事例に対してネチズンたちの関心が集まった。

    京畿道の大学教授として在職していたチャン某氏は

    弟子が仕事が出来ないという理由で、

    2013年3月から2年余りの間、

    人糞を食べさせて数十回暴行した疑いなどで、

    2015年8月に拘束起訴されて社会的な波紋を呼んだ。

    いわゆる「人糞教授事件」は、大衆に大きな衝撃を与えた。

    当時、水原地裁城南分院は、

    2015年11月に開かれた判決公判で、

    京畿道某大学の元教授チャン某氏に懲役12年を宣告した。

    裁判部は、

    被害者の大小便を被害者に強制的に飲ませ、

    顔にビニールをかぶせて催涙ガスを撒くなど手法が極悪で、

    被害者が自殺を試みた後も犯行を続けたのは、

    人間の尊厳を害した重大な犯罪と宣告の理由を明らかにした。

    これに先立ち、

    検察は犯行を主導した「人糞教授」チャン某氏に懲役10年を求刑した。

    検察は求刑の理由について、

    「社会的な地位を利用して

     弱者の被害者に長期的に野球のバットなどで暴行を加え、

     人糞を与えるなどの苛酷な行為を行い罪質が悪い」と述べた。

    判決当時、「人糞教授」チャン某氏に

    検察の求刑である懲役10年よりも長い

    懲役12年が宣告され、注目を集めた。

    しかし、

    2016年8月に最高裁3部が

    暴力行為処罰法違反などの疑いで起訴されたチャン某氏に

    懲役8年を宣告してネチズンたちの目を引いた。

    ソース:KNSニュース通信 2017.08.07 20:14(機械翻訳)
    http://www.kns.tv/news/articleView.html?idxno=338692
    【韓国人にとってはご褒美じゃないの・・・・・???【韓国】弟子に人糞を食べさせ暴行した「人糞教授事件」が話題[08/09]】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2017/08/09 11:39:50.81 ID:CAP_USER.net
    2017年8月7日、

    日本のある大型免税店が

    中国人観光客を食い物にしていると

    日本のテレビ局がニュース番組で報じたことを伝える記事が、

    中国版ツイッター・微博(ウェイボー)に掲載された。

    番組によると、

    この店は韓国系の社長が創業。

    20店舗あり、年商500億円を超えるという。

    中国人ガイドがあらかじめ納豆の効能を褒めちぎった上で、

    客を免税店に連れて行き、

    店内の中国人店員が

    納豆キナーゼ入りだとする健康食品を買わせる手口が紹介された。

    店員は、

    「納豆キナーゼは寿命を延ばすほか、がん治療にも効果がある」

    などと話し、

    まるでどんな病気にも効能があるかのように“洗脳”して

    客が買うように仕向けたが、

    成分を調べた結果、

    納豆キナーゼは含まれていないことが分かった。

    この報道に、

    中国のネットユーザーからは次のようなコメントが寄せられている。

    「自分がツアーで日本に行った時とまったく同じ。

     だまされそうになった」

    「他のツアー参加者がネットで調べてくれて助かった。

     中国人が中国人をだましているんだ」

    「日本のいいところばかりじゃなくて、

     こういう一面ももっと伝えてほしい」

    「日本の免税店はどこも中国人や韓国人がやっているのだと、

     日本に留学している友達から聞いた」

    「ツアーに参加するような頭の弱い人たちだろ。

     こいつらをだまさないでいったい誰をだますの」

    「マヌケでもお金は持ってるんだから、しかたない。

     買いたければ買わせておけばいい」

    「こういう人たちをだまして世界経済が動いている」

    「旅行に行く時にはしっかり準備して、

     だまされないように気をつけたいね…」

    (翻訳・編集/岡田)

    http://www.recordchina.co.jp/b186915-s0-c60.html
    【日本人はどこの部分に絡んでるの・・・・・・・?!【中国ネット】日本の大型免税店が中国人をだましていた!中国人に衝撃走る[8/09]】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2017/08/09 08:03:48.88 ID:CAP_USER9.net
    亀田製菓の「亀田の柿の種」が8月7日(月)、

    宇宙航空研究開発機構(JAXA)から「宇宙日本食」の認証を取得した。

    柿の種 宇宙食
    https://news.walkerplus.com/article/117444/647601_615.jpg
    柿の種
    https://news.walkerplus.com/article/117444/647596_615.jpg

    宇宙日本食とは、

    国際宇宙ステーション(ISS)に長期間滞在する日本の宇宙飛行士に、

    日本食の味と食感を楽しんでもらうことで

    仕事の効率維持や向上につながることを目的にした宇宙食。

    食品メーカーが提案する食品をJAXAが審査し、

    宇宙食としての基準を満たした食品が、

    「宇宙日本食」として認証される。

    亀田製菓は2014年に

    「亀田の柿の種」を宇宙日本食にするための開発を開始。

    同商品が発売50周年を迎えた2016年には正式なプロジェクトとなり、

    3年の研究、開発期間を経て、

    亀田製菓設立60周年を迎えた2017年に宇宙日本食の認証を取得した。

    宇宙日本食の「亀田の柿の種」は

    90mm×9mm×40mmのトレーに入っており、

    トレーの蓋と外側底面にベルクロがついている。

    繰り返し蓋を開閉したり、

    固定された場所にくっつけることができるようにするなど、

    無重力の宇宙でも飛び散ることなく食べられるよう工夫が施された。

    残念ながら日本宇宙食用の「亀田の柿の種」は

    発売の予定はない。

    今後は日本人宇宙飛行士とともに、宇宙に行くことを目指す。

    長年愛される柿の種が、宇宙でも活躍することを祈りたい。

    【ウォーカープラス編集部/岩下大志】

    配信2017年8月8日 18時03分
    ウォーカープラス
    https://news.walkerplus.com/article/117444/
    【【食】亀田の「柿の種」、宇宙へ 宇宙日本食としてJAXAから認証を取得】の続きを読む

    1: 餡子先生 ★@\(^o^)/ 2017/08/08 20:36:09.33 ID:CAP_USER9.net
    鳩山由紀夫 @hatoyamayukio

    オスプレイが豪州で墜落した際、

    小野寺防衛相は国内飛行の自粛を要請した。

    名護に墜ちたとき6日で飛行再開した。

    さて今回は自粛要請に何日もつかと思ったら、

    1日ももたなかった。

    「運用上必要なら構わない」と条件つければ

    常に運用上必要と言うに決まっている。

    米軍にこんなに馬鹿にされて良いのか。

    午後6:31 · 2017年8月8日
    https://mobile.twitter.com/hatoyamayukio/status/894853505785012225
    【【鳩山由紀夫】オスプレイが豪州で墜落…小野寺防衛相は国内飛行の自粛を要請…要請は1日ももたず…米軍にこんなに馬鹿にされて良いのか】の続きを読む

    このページのトップヘ